カラオケ音源やCD音源・BGMなどの利用

 

カラオケ音源の利用は著作権および著作隣接権を侵害し、違反行為にあたる場合がありますので、カラオケの音源を利用した配信は避けてください。

なお、17LIVEでは一般財団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)と包括契約を結んでおります。
弾き語りやアカペラ配信などでは、JASRACと包括契約内の楽曲をご利用いただけます。
弾き語りやアカペラ配信などで楽曲の利用申請は以下の手順をご確認ください。

1. 下記のリンクで楽曲検索を行い、楽曲が登録されているかどうかご確認ください。
http://www2.jasrac.or.jp/eJwid/

2.利用を希望している楽曲が登録されていることを確認したら、
下記JASRAC楽曲使用申請フォームに必要事項の入力をお願いします。
JASRAC楽曲使用申請

※注意点

  • 音楽の著作権を守るため、一般財団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)と包括契約を結んでいます。 配信中に利用された楽曲は必ずご報告ください
  • 17LIVEでは、BGMを設定できる機能などは特にございません。CDやYouTubeなどの音源利用は配信者個人の判断に一任しておりますが、権利者の許可を得ずにCDやYouTubeの音源等を利用することは法に触れる可能性がございますため、楽曲の権利者にご確認ください
  • ゲームBGMなどJASRACコードで見つからない楽曲の場合、 CDの原盤権と同様に、ゲーム作品の一部として楽曲の権利者が存在している可能性があります。この場合はゲーム制作会社が保有している可能性がございます
この記事は役に立ちましたか?
8人中5人がこの記事が役に立ったと言っています
解決しない場合はこちらからお問い合わせください。

お問い合わせ